Deskmini 周辺機器レビュー

Deskmini A300用にCPUクーラー「Noctua NH-L9a-AM4」を買いました ― 購入レビュー

投稿日:

AsRock Deskmini A300の組立時に、アイネックス製の薄型クーラー「IS-40X」を選択したのですが、毎日使用しているとファンノイズがどうしても気になります。一度気になってしますと耳障りなもので、PC使用時のストレスになってしまうため、CPUクーラーを交換することにしました。

今回はDeskmini 110に続き、「Noctua NH-L9a-AM4」を購入したので、レビューします。

DeskminiにはNoctua製 薄型クーラーが鉄板だった。

取付レビュー

相変わらずCPUクーラーとは思えないパッケージを開けて、さっそく取り付けていきます。

まずは、Deskmini A300のケースから、マザーボードを取り出し、いま装着しているアイネックス製IS-40Xを外します。これは本当に無駄な買い物だった。

CPUクーラーを取り外し、さっさとグリスを塗り直します。

塗ったグリスはいつも通り、Thermal Grizzly社製 オーバークロック用特別設計高性能熱伝導グリス「Kryonaut」です。

購入したCPUクーラー「NH-L9a-AM4」をCPUの上に乗せて…

マザーボード裏面に、バックプレートを取り付けて、四隅をネジ止めすれば取付は完了です。簡単。

アイネックス製「IS-40X」に比べて「Noctua NH-L9a-AM4」の全高は低いため、ケースの高さ方向には、まだまだ余裕があります。

ケース内にマザーボードを収納して、取付作業は完了です。

静粛性レビュー

取り付け完了後、さっそく静粛性と冷却性能を確かめてみました。

確認方法は、「ファイナルファンタジーXVベンチマーク」実行時のファンノイズをCPU温度を計測しています。

静粛性

下写真のように、Deskmini A300から約20cm離れた位置にスマホ(iPhone7)を置き、騒音計アプリ「デシベル X PRO」を使用して、ベンチマーク実行中のファンノイズの音量を計測しています。

その結果が次のグラフ。「Noctua NH-L9a-AM4(右)」は、「INEX IS-40X(左)」に比べて、ベンチマーク実行時間中、平均で1.2dB 音量が低下しました。ベンチマーク実行前の音量は実に4.1dB低下し、かなり静かになりました。

「INEX IS-40X」はファンの風切音だけでなく、回転軸がブレる音が気になりましたが、「Noctua NH-L9a-AM4」は、回転軸がブレることなく極めてスムーズに回っている印象で、高負荷時にファンノイズが少し気になる程度でした。

冷却性能

冷却性能はほぼ同じです。高負荷時はいずれも50℃台前半まで上昇しますが、それ以上の温度上昇は抑制されています。

ただし、ベンチマーク実行前・後の低負荷時の温度は「Noctua NH-L9a-AM4」の方が抑制されています。

まとめ

Deskmini 110に装着した時も感じましたが、本当に静か。薄型クーラーが各社からリリースされていますが、何一つ迷う必要はありません。

AsRockさんは、Deskmini A300に「Noctua NH-L9a-AM4」を同封すべき。

※Deskmini A300人気で、国内では品薄になっているようです。米Amazonでも国内価格と大差ない価格で購入できます。

-Deskmini, 周辺機器レビュー

Copyright© NUC FAN , 2019 All Rights Reserved.